Treasure Linux
Home >> Treasure Linux >> XMMSと午後のこ縲怩セを使用して、WMAからMP3を生成する  

      作業内容

  1. まずは、XMMSを起動させて、XMMSがアクティブになっている状態で、[Ctrl] + [P]を押します。

    $ xmms &


    図

  2. 下図のインターフェイスが表示されますので、[出力プラグイン]を"ディスクライター"に選択し、"適用"ボタンを押します。

    図

  3. 次に、WAVに変換したいWMAをXMMSのプレイリストに追加していきます。
    プレイリストへの追加が完了したら、再生します。
    全ての再生が完了すると、[/home/penguin/]配下に変換されたファイルが生成されています。

  4. 次に、こちらから午後のこ縲怩セのRPMを入手します。何故か午後のこ縲怩セと聞くと、午後の紅茶が頭に浮かぶ。

  5. 以下のコマンドを使用して、午後のこ縲怩セをインストールします。

    # rpm -Uvh /home/penguin/Desktop/gogo-3.13-1.i686.rpm
    Preparing... ########################################### [100%]
    1:gogo ########################################### [100%]

    # exit
    $


  6. 最後に以下のコマンドを実行すれば、WAVからMP3に変換されます。

    $ gogo -m s -b 192 /home/pengin/WMAを変換したWAV




Home >> Treasure Linux >> XMMSと午後のこ縲怩セを使用して、WMAからMP3を生成する