Treasure Linux
Home >> Treasure Linux >> 特定のパッケージをアップグレード対象から外す  

      作業内容

  1. アップグレードをしたくないパッケージを[/etc/apt/preferences] ファイルに記述します。
    下記では Firefox のバージョンを1.5からアップグレードしない例です。

    $ su -
    Password: rootユーザのパスワードを入力します。
    # vi /etc/apt/preferences
    Package: firefox "Package: パッケージ名"形式で記述する。
    Pin: version 1.5-two "Pin: version 留めておきたいバージョン"形式で記述する。
    Pin-Priority: 1001 アップグレードの対象にしないためのコードのひとつ"1001"を指定。



  2. これで指定したパッケージはアップグレード対象から外れます。



Home >> Treasure Linux >> 特定のパッケージをアップグレード対象から外す